bbクリーム

アンチエイジングはチョコレートでも出来るか

皆さんはどんなお菓子が好きですか?やはり、ダントツで人気があるのがチョコレートです。
しかし、ダイエットをしている人や健康を気づかう人たちは、甘いチョコレートを遠ざける人も。
実は、チョコレートに含まれる成分には素晴らしい健康効果、特にアンチエイジングに効果があることをご存知でしたか?では、どうしてチョコレートはアンチエイジングが出来るのでしょうか?チョコレートの原材料はカカオです。
カカオの栽培地域は、赤道直下の高温・多湿な地域で作られており、主に、西アフリカや中南米、東南アジアです。
カカオにはカカオポリフェノールという成分が含まれています。
ポリフェノールと言うと、抗酸化作用で有名です。

抗酸化作用とは、その名の通り、酸化することを防いでくれる働きなんです。
老化の原因を取り除くには、この抗酸化作用が重要なんです。
老化の大きな原因には活性酸素があります。
活性酸素とは、強い酸性で、身体の中の悪い菌を退治してくれるのですが、これが出すぎると、今度は私たちの細胞を攻撃し弱らせてしまうのです。
すると、身体が酸化し老化が進んでしまいます。
弱った細胞は、老廃物の排泄が上手く出来なくなり、肌にシミやクスミが残ります。

また、身体が疲れやすくなります。
年を取ると、すぐに疲れたり、肌にハリが無くなるのはこのせいなんです。
呼吸やスポーツなどをしていると普通に出来るので、いかに活性酸素を除去するかがアンチエイジングの鍵となります。
ですので、カカオポリフェノールを積極的に摂取すると、活性酸素を除去し、身体を若々しく保ってくれるのです。
もちろん美肌効果もあり、傷ついた皮膚の修復にも効果があるので、紫外線からのダメージを消し去ってくれるのです。

また、チョコレートを食べること、リラックス効果が得られます。
カカオに含まれるテオブロミンという栄養素が自律神経を調節してくれます。
ストレスは老化の大敵です。
疲れた顔をしていると、プラス5歳には見られてしまいます。
生き生きとした気分にはそれだけでアンチエイジングの効果があります。
休憩時間や、疲れているなと感じる時、積極的にチョコレートを食べてみてください。
きっと、あなたのアンチエンジングの助けになるはずです。